医療レーザー脱毛の全身脱毛は万全じゃない?

医療レーザー脱毛の全身脱毛は万全じゃない?

最近、医療レーザー脱毛で
全身を脱毛する女子が増えていますね。
医療レーザー脱毛の全身脱毛は万全じゃない?
たしかに、脱毛の効果を考えると?
普通にサロンで脱毛するよりも
早くぬけるから、手っ取り早い
というのはあります。

 

が、医療レーザー脱毛といえども
万全じゃないんですよね。

 

例えば、どんなデメリットが
あるかというと?

 

医療脱毛はレーザーが黒い色に反応して
照射されるんですが、黒くない肌部分への
ダメージが少ないと言うメリットがあります。

 

が、逆に言うと?
もともと肌が黒い人に関しては、お肌への
ダメージがけっこうくるんです。

 

敏感肌の人がレーザー脱毛すると、
その後に赤みが出て来たり。
かゆくなっちゃったり。。

 

もちろん、赤み自体はずっと続く
わけではなく1週間ぐらいすれば
自然とひいてきます。

 

とはいうものの?
やっぱり心配ですよね。。

 

効果が強いということは、
それだけ肌への負担もかかっている
ということが言えます。

 

また、毛孔に沿って出てしまう赤み
というのもあります。

 

レーザーは毛の黒い色素に反応し、
その際に毛孔部分に熱反応がかかってしまう為
その部分が赤くなってしまうんです。

 

が、これは?
1日程度で消えますので
あまり心配する事もないかと(/・ω・)/